ふくらはぎ・太ももに即効!シンプルに足を細くする方法【まとめ】


そもそも、足が太くなる原因を考えたことがあるでしょうか?足を細くするには、まずは足が太くなる原因を特定することが大事です。原因が特定されれば、自分に合わせた解消法もわかってきますので、できるだけ時間をかけずに解決することができます。


足が太くなる原因は?脂肪?むくみ?


足が太くなる原因は大きく分けると2つあります。その2つの原因が「脂肪太り」「むくみ太り」です。どちらもその名のとおりなのですが、脂肪太りは体脂肪が多くなって足が太くなってしまう状態(脂肪は質量が大きいので太くなりやすい)、むくみ太りは水分などが溜まってしまって足が膨張して見えてしまう状態です。それぞれで原因が異なるので、気になる方は細かい原因もチェックしておきましょう。






そもそも足が太くなる原因とは?


脂肪太りの原因


足に脂肪がつきやすくなってしまうのは実は仕方ないことだと言えます。というのも、体の脂肪の7割は下半身に集中していると言われているからです。では、どうして脂肪がつきやすくなるのでしょう。答えはすごくシンプルで、脂肪がつくのは足の筋力が低下してしまっているからです。筋肉は使わないと筋肉量が低下し、やがて脂肪に変わり、脂肪がつきやすくなります。筋肉量が低下してしまう原因は単純に運動不足が挙げられますし、他にも、加齢によって自然に筋肉が衰えてしまうのも原因のひとつとして挙げられます。スクワットをしたときに、太ももやふくらはぎが硬ければ筋肉、柔らかければ脂肪、というように見極めることができます。





むくみ太りの原因


むくみは体の水分の代謝がうまくできていない証拠です。体の70%は水分で占めるといわれていますが、その水分はうまく循環させていかないと老廃物として溜まってしまい、むくみを発生させてしまいます。この水分の循環を司っているのが筋肉です。筋肉が少ないと代謝が悪くなってしまうので、体の中に老廃物(=むくみ)が溜まりやすくなってしまいます。他にも、塩分(ナトリウム)を摂り過ぎると水分の排泄がうまくいかなくなり、むくみができやすくなります。筋肉が少ないとむくみになりやすい、というのは男女の体の違いをみてみると非常にわかりやすいです。一般的にむくみに悩まされやすいのは女性の方ですよね?女性のほうが男性よりも筋肉量が少ないので、どうしても女性のほうが男性よりもむくみに悩まされやすくなってしまうのです。年齢で比較しても、10代より20代、20代よりも30代、というように歳を追うごとにむくみに悩まされやすくなることから、筋肉が大きく関係していることがわかります。




さぁ、原因が特定できたでしょうか?原因がなんとなくでもわかったところで、早速、足を細くする方法を皆さんにご紹介したいと思います。実に色々な方法がありますので、自分で「これならできそう!」と思ったものから実践してみてください。






足を細くする方法【まとめ】


リンパマッサージ


足を細くする方法11選:リンパマッサージ


リンパマッサージは、体の中にあるリンパ節が集まる部分を刺激するマッサージのことです。リンパ節をマッサージすることで血行が良くなり、血液の循環により老廃物が排泄されやすくなるため、むくみ太りに特に効果的です。太もも太りは鼠径部周辺のリンパをさするように、ふくらはぎ太りは足首〜膝裏のリンパを下から上へ向かってマッサージするのがおすすめ。リンパマッサージは指の腹を使って行い、お風呂あがりなど血行がいい状態で行うとより効果的です。


続きを読む





ツボ押し


足を細くする方法11選:ツボ押し


体の中には無数の「ツボ」があります。特に下半身はツボが集まる部分だと言われているので、ツボ押しは足を細くするのにすごく効果的です。足を細くするツボは、足の裏にある【涌泉】、ふくらはぎの【承筋】【承間】【承山】、膝の裏の【委中】です。これらのツボを押すことで、むくみ太りにアプローチすることができるのです。ツボを押すときは、ツボ押し専用の棒を使うといいです。痛気持ちいいと感じるぐらいの強さで押すとツボがよく刺激されます。


続きを読む





筋トレ


足を細くする方法11選:筋トレ


つま先立ちしたときにふくらはぎや太ももが柔らかい方は筋力不足が足太りを引き起こしている可能性があります。そんなときはスクワットやステーショナリー・ランジといった筋トレがおすすめです。筋トレをすることで筋肉量が増え、代謝が良くなるので脂肪太りが解消されます。また、血行が良くなるのでむくみ太りにもアプローチすることができます。スクワットやステーショナリー・ランジは、腰を下ろすときに体が膝の前に来ないようにするのがポイントです。


続きを読む





食生活の改善


足を細くする方法11選:食生活の改善


脂質を多く含む揚げ物や糖質の多い食事ばかりとっていると脂肪が溜まりやすくなり、塩分の多い食事ばかりだとむくみになりやすくなり、どちらも足が太くなる原因となります。食生活は、まず栄養バランスを整えることが大事で、さらに、脂質・糖質・塩分の摂り過ぎに注意しましょう。その中でむくみの解消に役立つカリウム、新陳代謝の向上に役立つビタミンE、血行を良くするオメガ3脂肪酸を積極的に摂ってあげるといいです。それぞれの食材例を挙げておきます。


続きを読む





半身浴


足を細くする方法11選:半身浴


半身浴は主に血行促進を促すことを目的とした入浴法です。ぬるいお湯に長い時間浸かってあげることで発汗作用を高めたりもできるので、老廃物が排泄されやすくなり、むくみを改善するのにも役立ちます。継続的に行えば、代謝機能が上がるので足を細くするのにおすすめの方法といえます。水温は38〜40度でいつもよりぬるめに、入浴時間は30〜40分を目安にし、浸かりながらマッサージをする、発汗作用を高める入浴剤を入れたりする、と半身浴の効果が上がります。


続きを読む





サプリメント


足を細くする方法11選:サプリメント


足を細くするためには食生活を見直す必要があります。でも、食生活を見直すことは意外と難しいです。そこで活用してもらいたいのサプリメントです。サプリメントなら必要な栄養素だけを効率良く摂取できます。足の太さが体脂肪の蓄積を原因とするならL-カルニチンやコレウスフォルスコリ、ヒハツエキス、ショウガエキスなどの脂肪燃焼成分配合のものがおすすめ。むくみが原因ならカリウムやメリロート、ビタミンB1/B6、ポリフェノール、明日葉、乳酸菌など老廃物を排泄する成分配合のものがおすすめです。


続きを読む





シェイプアップパンツ


足を細くする方法11選:シェイプアップパンツ


年齢とともに筋力が低下し、代謝が落ちるので足が太くなるのは仕方ないことです。そうした悩みを解決してくれるのがシェイプアップパンツ、いわゆる、着るだけ系の「補正下着」です。シェイプアップパンツは特に下腹部〜太ももにかけてのシェイプアップに効果的です。デニールの厚いもの、多方向からの引き締め構造になっているもの、長時間の着用も苦にならない着心地のいいものを選んであげると、何気なく生活を送りながらも足を細くしてあげることができます。


続きを読む





スリミングジェル


足を細くする方法11選:スリミングジェル


スリミングジェルとは脂肪燃焼、血行促進成分が配合されたマッサージ用のジェルです。リンパマッサージなどをするときに併用してあげると、より短期間でむくみ・脂肪を取り除くことができます。スリミングジェルは使い方もすごく大事になってきます。太ももは両手を使って揉みほぐしたり、リンパが集まる鼠径部をさすると効果的です。ふくらはぎはアキレス腱から膝裏のリンパに向かって、親指を使ってマッサージすると効果的です。膝周りは両手で揉み込むのがいいです。


続きを読む





トレーニングマシン


足を細くする方法11選:トレーニングマシン


脂肪は足を太くする原因となります。脂肪の燃焼を促すのが筋肉なので、筋肉を鍛えることが大事なのですが、外での運動は億劫になりがち。そんなときは自宅で手軽に筋トレができるように開発されたトレーニングマシンの導入を考えてみてください。ヤーマンのレッグクイーンのような横向きの運動ができるマシンはお尻から太ももを細くするのに効果的です。ステッパー系のマシンは昇降台運動ができるのでふくらはぎを細くするのに効果的です。


続きを読む





EMSマシン


足を細くする方法11選:EMSマシン


足を細くするには筋肉を鍛えて脂肪を燃焼させたり、代謝を促すことが大事ですが、トレーニングはキツイです。キツイトレーニングが苦手という方のために作られたのが「EMS」です。EMSは電流によって筋肉を収縮させるので、運動をしなくても筋肉を勝手に鍛えることができる夢のマシンです。パッドの先から電流が流れるので気になる部位にパッドを貼るだけで部分痩せが可能になっています。EMSはお尻や太ももといった大きな筋肉から鍛えてあげるのが効果的だと言われています。週に4〜5回の頻度で行うのがおすすめです。


続きを読む





痩身エステ


足を細くする方法11選:痩身エステ


何をするのも面倒という方は人の手を借りてみるのも全然ありです!プロの手を借りるなら痩身エステ。痩身エステは選び方がとても重要。悩みを解決できるようなコースを選ぶようにしましょう。むくみが気になるならイオンパックや遠赤外線ドーム、脂肪が気になるならリンパマッサージやEMSマシンを使ったコースがおすすめです。また、エステサロンを選ぶときの注意点として、コース料金は記載されているものだけか、勧誘はひどくないか、完全予約制なのか、などをチェックしておくといいです。


続きを読む